NHK総合テレビ 8/13(木) 19:30~20:42 へんてこ生物アカデミー nhk.jp/p/ts/LJ55NX6YZ8/
www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/orig
タイトルを見ただけで中身が想像できてしまうバラエティですが、クラゲや深海魚の映像もいろいろ出るようなので興味のある方はどうぞ。

葛西臨海水族園 :twi: 今日のメンダコ赤ちゃん2号 :mendako: twitter.com/KasaiSuizokuen/sta
1号(ふ化後15日目)2号(ふ化後5日目)

JAMSTEC :fb: ヨロイダラ facebook.com/1708308109412130/
[ しんかい6500 第 1257潜航 ]
深度 : 3551.0 - 3551.0m
潜航海域 : 三陸沖海域
潜航日 (UTC) : 2011/08/05

JAMSTEC 深海映像・画像アーカイブス スタッフのお気に入り深海映像「水玉模様のギンザメ」 godac.jamstec.go.jp/jedi/j/fav

葛西臨海水族園 :twi: メンダコ赤ちゃんのうんち発見 twitter.com/KasaiSuizokuen/sta
エサを食べている可能性が高まったので朗報

:twi: でバズったテヅルモヅルの動画。テヅルモヅル研究者の岡西政典先生からリプがついており、おそらくイボテヅルモヅル Astrocladus dofleini という種類だそうです twitter.com/5NE5DA/status/1289

深海テーマの文学と言えばジュール・ヴェルヌの「海底2万マイル」はじめSFはたくさんありそうですねえ。あっ日本の浦島太郎もそうかな?笑

深海もの小説、軒並み未知の生物が出てきている気がする

海外の深海もの小説はあまり知らないけれど「深海のYrr」がそうかな

深海ものの小説作品って色々ありますよね
最近だと小川一水氏の「群青神殿」とか
ちょっと前だと藤崎慎吾氏の「鯨の王」や「ハイドゥナン」、藤崎氏が個人サイトで公開されているものには無人探査船「うらしま」をテーマにしたものもありますし

あと政治色が強くておすすめできませんが、架空戦記作家大石英司氏の「深海の悪魔」は登場する架空の生物の設定がなかなか凝っていました(この作者さん、生物系の設定に関してはやたら凝ってることが多いんですよね)

#1 深海には美しい雪が降るんだ…深海を舞台にした冒険小説!|幻冬舎 電子書籍|note
note.com/gentosha_dc/n/n2650c0
JAMSTECの深海探査をテーマにした朱野帰子「海に降る」(幻冬舎文庫)。小説の冒頭部分を試し読みできます。

葛西臨海水族園 :twi: メンダコ赤ちゃんに餌をあげたときの様子 twitter.com/KasaiSuizokuen/sta ▶️
飼育員さんも大変だなー

ダイソーにもついにメンダコグッズが… ​:mendako:​ ​:mendako:​ ​:mendako:

アクアマリンふくしま :twi: ハゴロモコンニャクウオ(奥にころがってるピンクの) twitter.com/aquamarinestaff/st 黒いのはだれですか

Show more
深海丼

深海生物含めた水棲生物に興味がある人達によるインスタンスです。